東京都スキー連盟公認 競技者ランキング記録会3.4戦(野沢会場)(2001年4月7.8日)

今年最後の都連のレースとなったランキング記録会。
来年のポイントを取得したい人を中心とした大会である。表彰もなんにも無し。
会場が野沢温泉のカンダハーコースになったため大会としてはとても充実したものになったようだった。
というか、私のような基礎ら〜にはあまりコースの良し悪しが良くわかっていない(笑)

私の現在のポイントは140台。。
各都連の大会のスタートはポイント順になるためなんとか掘れていないコースで滑るにはポイントを稼ぐ事
が現在の目標となる。でもホントに速い方々は掘れててもそれなりのタイムが出るんだけどね〜〜〜(^^;
とりあえず今回は100ポイント台を目標!に頑張ったのだった。。

1日目の土曜日。晴天。こりゃ掘れるぞ〜〜の予想どうり掘れ掘れのバーン状況。
ただ、それをいつまでも言い訳にしていては上に這い上がれないと奮起し、ラインをポール近くにイメージしスタート!
スタートからこいでこいで2旗門目よ〜〜しいい感じ。3旗門目もクリアー!次の4旗門目ちょっと振ってある
な〜と思いながら思いっきり突っ込んだところ2段掘れ。負けるか〜とエッジングしたところ板が外れぶっ飛んだ。。。。
あ〜〜〜〜終わった。。。。あっけない。。。と思いながら宙に浮いていた(笑)
ただ、落ちどころが悪かったようで、右肩に痛みを覚える。板を拾ってくれた旗門員の人にお礼を言ってしばらく
その場で肩を上げたりしてみたところ痛みはあるが何とか動くので大丈夫かな??と思いながらこの日の
レースを終える・・・・・・

2日目。昨日の雪辱を晴らすため、朝起きてみるが肩が痛い。。。動かない・・・・・
夜も肩の痛みのため横になって寝る事が出来ず、布団を背にエレファントマンのような寝方だった。。。
う〜〜〜んどうしたもんだろう。。。と思いながら痛みをこらえてワンピースを着てみる。激痛・・・・・
だが、今日DSだと来年のポイントが。。と脳裏によぎる。
よし、朝アップして滑れそうだったら滑ろう!と決めてとりあえずカンダハーコースに向かう。。。
荷物を降ろし、いざ滑ってみると当たり前だが、右手が上がらない。手に意識が集中してしまい上手く体も
動かない。。。。だめだ。。。仕方がないDSしようと決める。
肩も痛かったがスタートできなかった事もさらに心に痛かった・・・・(T_T)

来年は強靭な体を再生しようと決める一日だった。